名称金華山黄金山神社
住所宮城県石巻市鮎川浜金華山5
タイプ神社
参考リンク金華山黄金山神社HP

ご利益

  • 金山毘古神、金山毘売神を祀る。
  • 天平勝宝頃創建。
  • 神仏混淆時代、金山毘古神を海竜神として竜蔵権現に、金山毘売神を弁財天として大金寺に祀る。
  • 天正年間、戦火で灰燼に帰す。
  • 伊達氏が再建。
  • 明治時代、神仏混淆禁止で黄金山神社になる。
  • 3年間続けて参詣すれば金持ちになれる。
  • 島の洞穴に黄金が埋められているという。
  • 実際に黄金が出たのは牡鹿半島。
  • 参考文献:『日本の伝説2 東北』 日本伝説拾遺会監修 教育図書

  • ご祭神は、金山毘古神(かなやまひこのかみ)、金山毘売神(かなやまひめのかみ)。
  • 黄金の徳。
  • 宮城県涌谷町にも黄金山神社がある。日本最初の出金地。境内地に黄金洗沢、黄金洗井がある。
  • 参考文献:『開運!最上のご利益がある神社』 辰宮太一 KKベストセラーズ

宮城
石巻市
金華山黄金山神社
栗原市
金田八幡神社
塩竈市
鹽竈神社
柴田郡
歴史みらい館
白石市
孝子堂
仙台市
大崎八幡宮
瑞鳳殿
青葉神社
金玉神社
国分寺
遠田郡
黄金山神社
東松島市
大高森
宮城郡
松島