名称黄金山神社
住所宮城県遠田郡涌谷町涌谷黄金迫
タイプ神社
参考リンク天平ろまん館HP

ご利益

  • 聖武天皇が東大寺の大仏に塗る金がないので悩んでいたところ、天平21年(749)、陸奥国司百済王敬福が小田郡で産出した黄金900両献上。天皇大喜び、天平感宝に改元、産金関係者に褒賞、減税、特赦。
  • 近くに涌谷城跡がある。伊達騒動で有名な伊達安芸宗重の居城。宗重、伊達本家乗っ取りを企てた伊達兵部宗勝を除くため藩政腐敗を幕府に訴え出る。原田甲斐に殺される。近くに宗重ゆかりの寺、見竜寺もある。
  • 参考文献:『日本の伝説2 東北』 日本伝説拾遺会監修 教育図書

  • 天平21年(749)に奈良の大仏用の黄金900両が産出した地とされる。
  • 近くに箟峰寺(こんぽうじ)という古刹がある。坂上田村麻呂が斬り殺した鬼の胴体が本堂の下に埋められているという伝説がある。
  • 参考文献:『日本「異界」発見』 内藤正敏 JTB

黄金山神社へ行ってきました

黄金山神社にやってまいりました。
黄金の鳥居です。
いかにも金運アップしそうな感じです。
黄金山神社


参道が長いですけど、周囲は公園みたいにきれいに整備されていて自然も多くて気持ちいいですね。
ここらへんはホタルとかも生息しているらしいです。
参道


こちらが社殿。
御祭神は天照皇大神、金山彦命、猿田彦命だそうです。
参拝後、神社のそばを流れる小川を覗き込んで砂金がないか少し探してみましたけど、まあ見つかりませんでした。
黄金山神社