名称三峯神社(みつみねじんじゃ)
住所埼玉県秩父市三峰298-1
タイプ神社
参考リンク三峯神社HP

ご利益

  • お仮屋(おかりや)がおすすめ。山にいるご眷属様をお祀りする。大口真神(おおくちのまかみ)を祀る。お仮屋の下のコンクリートのところに犬の足跡がある。モフ度高し。
  • ご眷属拝借ができる。「ご眷属拝借之牘(ごけんぞくはいしゃくのはい)」というお札をお祀りする方法と、ご眷属様を木箱に入れてお借りする方法がある。木箱で借りる方法は強力だが、箱を下に置いてはいけない、1年以内に返す等の厳しいルールがある。うっかり箱を下に置いて腰掛けてしまい翌日急死した人がいるという。
  • 悪いものから守る。害獣・害虫除け。泥棒・盗難除け。火伏。
  • 憑き物落とし。
  • 穢れを祓う。
  • 参考文献:『パワースポットの歩き方 スペシャリストに聞く聖地のヒミツ』 伊藤三巳華ほか 朝日新聞出版

  • 秩父神社、宝登山神社とともに秩父三社の1つとされる。
  • 50軒の家を守っていただけるオオカミの絵が描かれた御神札がある。
  • 参考文献:『高津理絵の幸せでみちあふれるパワースポットの法則』 高津理絵 毎日コミュニケーションズ

  • 御祭神はイザナギノミコト、イザナミノミコト。
  • 粘り強くなる。
  • 参考文献:『開運!日本のパワースポット案内』 一個人編集部編 KKベストセラーズ

  • 御祭神は伊弉諾尊、伊弉冉尊、天之御中主神。
  • 境内の向かって左手奥に「えんむすびの木」がある。備え付けの紙に好きな人の名前を書いて納めるとよい。
  • 参考文献:『ご利益別ピンポイント神社』 マガジンハウス編 マガジンハウス

  • まっすぐで密度の濃い生気がある。とても厳しい気。心身が弱っている人は受け入れてもらいない可能性もある。
  • やる気が満ちている時、目標に突き進んでいきたい時に訪れるとよい。
  • 拝殿の前、拝殿に上がる階段横の杉の木周辺がパワーが強い。
  • 強い前向きな気持ちのある人は御眷属様の御神札をいただくとよい。1年後に神社へお返しする決まりになっている。中途半端な気持ちでいただくのは禁物。
  • 宿泊施設の興雲閣にある「三峯神の湯」に入るとよい。
  • 参考文献:『李家幽竹と行く 幸せパワースポット』 李家幽竹 ダイヤモンド社

  • 秩父三社の1つ。他2つは秩父神社(秩父市)、宝登山神社(長瀞町)。
  • この地を通りかかった日本武尊が素晴らしい風景に感動し、伊弉諾尊と伊弉冉尊を祀り国家の永遠の平和を祈願したのが三峯神社のルーツとされる。
  • 景行天皇が東国巡行された際に、この場所から雲取山、白岩山、妙法ヶ岳を一望できると知り、その三山に「三峯」と名づけ、神社には「三峯宮」と名づけたとされる。
  • 心身が浄化される。
  • 気力・体力アップ。
  • 家内安全。
  • 子孫繁栄。
  • 縁結び。
  • 境内に「えんむすびの木」と呼ばれる木がある。独身女性に人気のスポット。
  • 参考文献:『早分かり!日本のパワースポット』 幸運社 大和書房

  • 白岩山を祖山とするパワースポット。雲取山、妙法ヶ岳と合わせた三山を「三峯山」と呼ぶ。白岩山は脇にあるこれらの山の気が激しくぶつかることでパワーを得ている。
  • 三峯神社には山々の密度が高くて強い気が流れ込んでいる。
  • 強い心を持つ人に強力な運気を与えてくれる。
  • 目標達成の後押しをしてくれる。
  • 明確な目標がある時などに訪れるとよい。
  • 拝殿の前、拝殿に上がる前の石段横の杉の木周辺がパワーが強い。木に触れてパワーを吸収するとよい。
  • 心が弱っている人を受け入れてくれる優しい気ではないので参拝する際は注意。
  • 参考文献:『李家幽竹 最強龍穴パワースポット』 李家幽竹 山と渓谷社

  • 標高1102メートルの高海抜地帯にある神社。
  • 日本武尊が国の平和と人々の幸せを祈りイザナギノミコト、イザナミノミコトの二神を祀ったのが始まり。
  • 日本武尊の道案内をしたのが狼といわれており、三峯神社の眷属は狼(山犬)といわれている。
  • 三峰山という名も日本武尊が付けたといわれる。
  • 三峰山の名の由来である雲取山・白岩山・妙法ヶ岳の3つの峰はきれいに連なっており、このような秩序だった形の高い山を多数もつ山の形勢を「進龍」という。進龍によってできるパワースポットでは土地の持ち主は非凡な文才を持ち富貴に恵まれる。
  • 清くヒンヤリとした気を感じる。
  • 自営業、会社経営、一匹狼的な仕事をする人、文筆家などは訪れると良い。
  • 孤独感に悩む人も訪れるとよい。強く歩める自分になれる。
  • 参考文献:『風水パワースポット紀行』 山道帰一 メディア総合研究所

  • どんな困難に直面しても切り抜けていく粘り強いパワーを授かる。
  • 自分ではどうにもならないような事態に直面したときなどに訪れると良い。
  • 進取の気持ちを後押ししてくれる。
  • 御札には三峯神社の眷属である狼の強い霊力が宿っており強力なご守護をいただける。
  • 参考文献:『日本全国このパワースポットがすごい!』 若月佑輝郎 PHP研究所

三峯神社へ行ってきました

埼玉県秩父市にある三峯神社へ行ってきました。
けっこうな山奥にあります。
着いたときにはもう夕方でした。
本来は駐車場代がとられるみたいですけど、係のオッサンが店じまい?の準備をしているような時で、無料で入れてくれました。
三峯神社 駐車場

駐車場のすぐ正面は花園みたいになっていてキレイでした。
花園
花
花

三つ柱鳥居です。
両脇には狛犬ではなくて狼がいます。
三峯神社の眷属は狼なんだそうです。
この狼が日本武尊の道案内をしたんだとか。
鳥居

夕方でもうけっこう暗くなってきてたので焦り気味で参道をズカズカ歩いて拝殿を目指しました。
いい雰囲気の参道ではありますが、ゆっくり味わっている余裕がなかったのが残念。
三峯神社
三峯神社

とりあえず到着。
カラフルで立派な拝殿です。
こんな山奥にこんな立派な神社があるなんて感動です。
三峯神社 拝殿

拝殿の前には大きなご神木があります。
注連縄がはられている木は鎌倉時代の武将畠山重忠公が奉献されたものだそうです。
推定樹齢は800年にもなるとか。
深呼吸をしてこの木に手をついてパワーをいただけば活力ある毎日を送れるそうですよ。
私も手をついてパワーをいただいてきました。
三峯神社 ご神木
三峯神社 ご神木

山奥にあり清々しい雰囲気の神社でした。
今度はもっとゆっくり見て回りたいです。