名称印旛沼
住所千葉県印旛郡
タイプ
参考リンク

ご利益

  • 天保14年(1843)に勘定所に提出された報告によると、印旛沼近くの弁天山付近にある底なし沼で怪獣出現。身長約4.8メートル。猿のような顔。雷のような音を立て、見回り役人13人を死なせた。
  • 龍角寺、龍複寺、龍尾寺建立伝説がある。印旛沼の主の小龍が大龍の怒りに触れて体を3つに裂かれたという。
  • 参考文献:『日本の謎と不思議大全 東日本編』 人文社

千葉
安房郡
鋸山
夷隅郡
粟又の滝
養老渓谷
市川市
八幡の藪知らず
葛飾八幡宮
印旛郡
印旛沼
鴨川市
天津神明宮
木更津市
高倉観音
佐倉市
麻賀多神社
佐原市
香取神宮
館山市
安房神社
千葉市
七天王塚
蘇我比咩神社
銚子市
菅原大神天満宮神社
長生郡
玉前神社
東金市
縁結び大社
雄蛇ヶ池
成田市
麻賀多神社
成田山新勝寺
野田市
櫻木神社
富津市
富津岬
南房総市
高家神社