名称彦根城
住所滋賀県彦根市金亀町1-1
タイプ
参考リンク

ご利益

  • 結城秀康の怨念が天秤櫓に籠もり井伊家に祟った。
  • 楽々園に「お軽の間」がある。お軽という侍女が不義を犯し、この部屋で成敗されたのでその名がついた。その後、侍女たちの折檻部屋に。文政の頃、若竹という侍女が不義を働き苛烈な折檻ののち成敗された。
  • 近くに清涼寺がある。島左近の屋敷跡に建つ。次の七不思議が伝えられる。「木娘」「左近の南天」「壁の月」「唸り門」「洗濯井戸」「血の池」「佐和山の黒雲」。
  • 近くに佐和山城跡がある。石田三成居城。関ヶ原合戦直後、東軍の猛攻を浴び老若男女多数が悲惨な最期を遂げる。
  • 参考文献:『日本の伝説10 近畿』 日本伝説拾遺会監修 教育図書