名称淡嶋神社(あわしまじんじゃ)
住所和歌山県和歌山市加太
タイプ神社
参考リンク淡嶋神社HP

ご利益

  • 女性に優しい神社。
  • 婦人病平癒。
  • 安産。
  • 髪が伸びる人形が保管されている。
  • 夜間は入口閉鎖。
  • 参考文献:『ホラースポット探訪ナビ』 吉田悠軌 学研パブリッシング

  • 女性の病気回復。
  • 安産、子授け。
  • 生み出す苦しみを喜びに変える。
  • 参考文献:『開運!日本のパワースポット案内』 一個人編集部編 KKベストセラーズ

  • 神功皇后が三韓出兵からの帰りに嵐に遭遇し、神のお告げによってたどり着いた島の対岸に建立されたのがはじまりとされる神社。
  • 人形供養を行う神社として有名。境内には2万体以上の人形がある。
  • 髪の毛が伸びる人形がある。この人形は宝物殿の地下倉庫に保管されている。事前予約すれば見学可能。
  • 参考文献:『日本の聖地99の謎』 歴史ミステリー研究会編 彩図社

  • 主祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)。
  • 神功(じんぐう)皇后も祀られている。
  • 全国の淡嶋神社(粟嶋神社、淡路神社)の総本社。
  • 少彦名命は裁縫、医薬の神で、とくに女性に御利益があるとされる。
  • 2月に針供養が行われる。
  • 3月3日に雛流し神事が行われる。
  • 安産。
  • 子育て。
  • 婦人病予防。
  • 参考文献:『早分かり!日本のパワースポット』 幸運社 大和書房

  • 人形供養で有名な神社。日本人形や招き猫、ぬいぐるみ、ダルマなど様々な人形が供養のために並べられている。怪奇特集などでよく紹介される髪の伸びる人形も宝物殿に納められている。
  • 子授けの霊験あらたかということでも有名。祈願のためにパンティを奉納する。未使用よりも使用済みパンティの方がご利益がある。パンティはビニール袋に入れて奉納する。昔は髪を奉納していたらしい。
  • 婦人病回復のお守りもある。女性に優しい神社。
  • 参考文献:『島田秀平と行く! 全国開運パワースポットガイド決定版!!』 島田秀平 講談社