名称闘鶏神社(とうけいじんじゃ)
住所和歌山県田辺市湊655
タイプ神社
参考リンク

ご利益

  • 源平合戦の際、義経、熊野水軍総帥・熊野三山別当の田辺湛増に協力要請。湛増、闘鶏で占い源氏に味方することを決意。
  • 湛増が源氏に荷担したのは武蔵坊弁慶が彼の実子だからという話もある。
  • 参考文献:『日本の伝説11 奈良・南紀』 日本伝説拾遺会監修 教育図書

  • 『源平盛衰記』によると、熊野別当が、源氏=白い鶏、平氏=赤い鶏として神前で戦わせた。白い鶏が勝ったので源氏方についた。壇ノ浦の戦いで勝利。
  • 勝運。
  • 7月24・25日に田辺祭がある。
  • 参考文献:『神社でヒーリング』 比企理恵 実業之日本社