名称宮崎神宮
住所宮崎県宮崎市神宮2-4-1
タイプ神社
参考リンク宮崎神宮HP

ご利益

  • 御祭神は神日本磐余彦天皇(かむやまといわれひこのすめらみこと)。神武天皇のこと。
  • 昔は神武天皇宮、神武天皇社と呼ばれていた。
  • 困難除去。
  • 相殿にタマヨリ姫が祀られている。よき妻、よき母になることを応援してくれる。内助の功を発揮するパワー。玉の輿運アップ。
  • 摂社の皇宮神社にも参拝するとよい。自分の足りない部分を教えてくれる。
  • 参考文献:『さらにパワーをいただける 神社の謎』 合田道人 祥伝社

  • 相殿に祀られている玉依姫命は、女性が品格あるよき妻、母になることを応援してくれる。
  • 境内には凛とした気がみなぎっており浮ついた気持ちがおさまる。
  • 内助の功を発揮できる女性になれる。
  • 玉の輿運アップ。
  • 社務所で販売している教育勅語を買って勉強するとよい。
  • 参考文献:『幸せを呼び込むパワースポット』 暁玲華 集英社

  • 自分の得意なものを見い出せる。
  • 参考文献:『全国の開運神社案内』 深見東州 たちばな出版