名称大山(だいせん)
住所鳥取県大山町、琴浦町、江府町
タイプ
参考リンク大山町公式観光サイトD-Club

ご利益

  • 中国地方最高峰。
  • 山容が富士山に似ているので伯耆富士、出雲富士とも呼ばれる。
  • 『出雲国風土記』によると「大神岳」「火神岳」と呼ばれていた。
  • 参考文献:『開運!日本のパワースポット案内』 一個人編集部編 KKベストセラーズ

  • 大山を開いたのは依道(よりみち)という猟師。依道が美保の浦で金色の狼を見つけ大山まで追い詰め、射ようとした瞬間、地蔵菩薩が現れ、狼は登欖尼(とらんに)になった。依道は登欖尼に仏性を開かれ金蓮(こんれん)と名を改め大山を開いた。
  • 本地仏・地蔵菩薩。垂迹神・智明明神。
  • 室町時代に下山明神(しもやまみょうじん)という御霊信仰が成立。熊野修験と争って死んだ修験者を祀ったもの。
  • 参考文献:『図説 日本呪術全書』 豊島泰国 原書房

  • 標高1729メートル。日本百名山のひとつ。
  • 西側から見ると富士山に似ているので伯耆富士とも呼ばれる。
  • かつては「流泥水」という凶相だった。しかし20世紀終盤に霊脈に変化し吉相に変わった。
  • ヒーリング効果がある。イライラ解消によい。
  • 明堂の場所にゲレンデがある。
  • 山腹にある大神山神社奥宮と大山寺もよい気を発している。癒やしのパワーを得られる。神社とお寺は人によって合う合わないがあるので好みに合う方に長くいるとよい。
  • 参考文献:『開運風水!最強パワースポット入門』 龍山白虎 高橋書店

鳥取
岩美郡
宇倍神社
西伯郡
大神山神社奥宮
大山
東伯郡
三徳山
鳥取市
鳥取砂丘
白兎神社
日野郡
金持神社
米子市
天の真名井