名称太宰府天満宮(だざいふてんまんぐう)
住所福岡県太宰市宰府4-7-1
タイプ神社
参考リンク太宰府天満宮HP

ご利益

  • 受験合格。
  • 学問成就。
  • 病気平癒。
  • 本殿の横の梅の木は飛梅の子孫。
  • 大宰府では、失脚後の道真は心穏やかに世をうらまず晩年を過ごしたと伝えられる。
  • 道真の遺体が埋葬された場所に建てられた。
  • 参考文献:『開運! パワースポット「神社」へ行こう』 一条真也監修、造事務所編著 PHP研究所

  • 知力アップ。智恵をくださいとストレートに祈るとよい。
  • 強い霊力を持つ龍が鎮まっている。
  • 地元の天神さんにも参拝するとよい。
  • 多数のご眷属がいる。
  • 参考文献:『開運!最上のご利益がある神社』 辰宮太一 KKベストセラーズ

  • 菅原道真公鎮魂神社。誠意と真心で参拝すれば、いいエネルギーをいただける。
  • 御神牛がある。なでると病気が治るとされる。
  • 梅の見ごろに参拝するとよい。
  • 天開稲荷社がある。自分の干支の鈴を鳴らすとよい。
  • 参考文献:『全国・最強ご利益パワースポット巡り』 金谷俊一郎 宝島社

  • 学力向上、学業成就、試験合格。
  • 初春には約6000本の梅の花が咲く。
  • 梅酒の御神酒が人気。
  • 京都にある道真の自宅の梅が大宰府に飛んだ。
  • 参考文献:『全国パワースポットPERFECT BOOK』 イースト・プレス

  • 今の自分に即した現実的な願いを叶えてくれる。
  • 参考文献:『李家幽竹と行く 幸せパワースポット』 李家幽竹 ダイヤモンド社

  • 全国に1万2000ある天満宮の総本山。
  • 御祭神は天神こと菅原道真。
  • 道真は学問の神様として有名だが、昔は祟りを起こす怨霊だった。
  • 道真を陰謀により失脚させた藤原時平は道真の怨霊に憑かれ死亡。
  • 時平の甥、孫、また道真の後任の右大臣などが次々と謎の死を遂げる。
  • 都では洪水や家事が相次いぐ。
  • 天皇の住まいである清涼殿に落雷。道真失脚の陰謀に加担した藤原清貴らが焼死した。
  • 参考文献:『日本の聖地99の謎』 歴史ミステリー研究会編 彩図社

  • 御祭神は菅原道真(すがわらのみちざね)。
  • 道真が亡くなった後に亡骸を牛に乗せて京都に運ぼうとしたら、その牛が一歩も動かなくなり、道真公はこの地に留まりたいのだと考えた人々が道真を祀ったといわれる。
  • 年間約650万人が訪れる。
  • 本殿に向かって右手前に飛梅伝説の梅がある。道真公を慕って京から一夜で飛んできたという。
  • 境内に心字池(しんじいけ)という池がある。周辺をゆっくり歩くとよい。池にかかる3つの橋は過去・現在・未来をあらわしているという。
  • 学業成就。
  • 厄除け。
  • 雷除け。
  • 火除け。
  • 家内安全。
  • 芸能上達。
  • 子供の健やかな成長。
  • 参考文献:『早分かり!日本のパワースポット』 幸運社 大和書房

  • 宝満山が祖山。笹尾山や大城山が砂。宝満川が明堂水。
  • 宝満山は金の気を持つ山。天満宮自体は土の気を強く持つ。
  • 現実的な願いを叶えてくれる。
  • 具体的にお願いするのがコツ。
  • 本殿周辺、太鼓橋、楼門の下、誠心館近くの大楠がパワーが強い。
  • 参考文献:『李家幽竹 最強龍穴パワースポット』 李家幽竹 山と渓谷社