名称安土城
住所滋賀県近江八幡市安土町
タイプ
参考リンク

ご利益

  • 以下、第六天社について。
  • 江戸時代、関東を中心に多数あった。
  • 第六天魔王は強い法力を持つと信じられ修験者が信奉して広まった。
  • 神仏分離令により神世七代の第六代にあたる面足尊・惶根命に祭神変更。社号改称等で多くが消滅。
  • 参考文献:『神社に秘められた日本史の謎』 新谷尚紀監修 洋泉社

  • 信長を信仰する者は、富・子孫繁栄・健康・長寿・諸願成就。
  • 信長を信じない者は、現世でも来世でも滅亡。
  • 地下に「蛇石」が埋められているかも。
  • 摠見寺には「盆山」という御神体があった。信長の死後行方不明。
  • 信長の信仰した鬼神。弁才天、白山権現、牛頭天王、天満大自在天、愛宕など。
  • 摠見寺の開山は真言僧・堯照。信長専属の鬼神祭祀のプロ。
  • 第六天魔王=シヴァ神。
  • 信長、エナンティオドロミーを起こし第六天魔王を称す。
  • 参考文献:『第六天魔王と信長』 藤巻一保 悠飛社