名称川崎大師(かわさきだいし)
住所神奈川県川崎市大師町4-48
タイプ
参考リンク川崎大師HP

ご利益

  • 880余年前、平間兼乗(ひらまかねのり)という武士が、夢のお告げにより海から弘法大師の木像を引き上げた。その後、尊賢上人(そんけんしょうにん)とともに寺を建立した。これが川崎大師の起こり。
  • 御本尊は厄除弘法大師。
  • 厄除け。
  • 参考文献:『全国パワースポットPERFECT BOOK』 イースト・プレス

川崎大師へ行ってきました

川崎市にある川崎大師にやってまいりました。
大きくて立派な門が迎えてくれました。
川崎大師 大山門


大本堂も大きくて立派です。
堂内には、御本尊の厄除弘法大師を中心に、不動明王、愛染明王、稚児大師、救世観音、金剛界曼荼羅、胎蔵界曼荼羅が奉安されているそうです。
大本堂


こちらは五重塔です。
中には釈迦如来、金剛界五智如来、真言八祖、恵果阿闍梨、弘法大師、興教大師などが奉安されているそうです。
五重塔


お遍路ご修行中の弘法大師の像もありました。
健康健脚を願って献水してきました。
弘法大師像


境内には池もありました。
「つるの池」というそうです。
昔は鶴とか鴨が悠々と遊ぶ池だったとか。
鯉とか亀はいましたよ。
つるの池
池には朱色の橋がかかっていて、その先に金ピカの金運がアップしそうな像がありました。
これは「降魔成道釈迦如来像」というものだそうです。
悪魔の誘惑・脅迫を退け悟りを開いたお釈迦様をあらわしているものらしいです。
降魔成道釈迦如来像


エキゾチックな建物も。
これは薬師殿で、薬師如来様をお祀りしているそうです。
薬師殿