名称壺阪寺(つぼさかでら)
住所奈良県高市郡高取町壺阪3
タイプ
参考リンク壺阪寺HP

ご利益

  • 眼病の末に盲目となった沢市、わが身を恨めしく思い谷に身投げ。妻のお里も後を追った。しかし壺坂観音の慈悲により息を吹き返した。沢市の目も回復。
  • 参考文献:『日本の伝説11 奈良・南紀』 日本伝説拾遺会監修 教育図書

  • 御本尊は十一面千手観音菩薩。
  • むかし、お里という女性が、眼病で視力を失った夫のために毎日壺阪寺に通い祈願した。お里の想いは通じ夫の眼病は治ったという。以来、眼病平癒のご利益があるお寺とされ人々の信仰を集めている。
  • 参考文献:『全国パワースポットPERFECT BOOK』 イースト・プレス